<< 新庄選手にみる引退哲学 | main | 下りのエスカレーターと昇りのエスカレーター >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.05.22 Tuesday |  | - | - | - | 

村上ファンドの外資転向のワケ

 数日前、村上ファンドのシンガポールへの本店移転のニュースが報じられていました。
 某ニュース番組の司会者が「村上さんのやってることがさっぱりわからないですね!」と不服そうな面持ちで言いました。
 彼はホリエモンの時も同じようにひどく否定的でした。その時の彼がホリエモンにインタビューをしたのですが、そのやり取りを見ていて、私はとても嫌悪感を抱きました。
 彼がしていたのは、相手を理解しようという姿勢の質問ではなかったように感じたからです。
 
 私には、ホリエモンが彼との意見の交換にとても苦労しているように見えました。だって、二人のクワドラントそのものが違うのだから‥‥。


 私なりに、私が今まで知り合ったたくさんの人々と接していったなかで、だんだんとその人の考えがどこ(どのクワドラント)から来るのか、分かるようになってきました。

 左側(労働収入)のE、Sの考え方と、右側(権利収入)のB、Iの考え方。クワドラントが違えば、言葉が違う、発想が違う、価値観がまるっきり違うということになります。
 ある人が自分に対して与えてくれたアドバイスが、自分にとってためになるものかそうでないのか、それを見極める最も良い方法は、その言葉がどのクワドラントから発せられた意見であるか、つまり意見をくれたその人がどのクワドラントに属する人かをまず見ることだと考えます。

 逆に言うと、その人の考えや言葉を聞けば、どのクワドラントの人であるかが分かります。
 「安定した仕事に就きなさい。」
 「真面目にコツコツが一番。」
 「お金の話はしてはいけない。」
 「とてつもない夢は持つな。」
 「自分には(君には)できない。」
 「人からどう思われるか考えろ。」
 「お金は汚いもの(怖いもの)だ。」
 「私にはお金よりもっと価値のあるものがある。」
 「それを買うためのお金がない。」
 「投資は危険だ。」など‥‥。

 これらの言葉はすべて、左側から発せられたものです。
 これらは私たちが物心のつく頃から知らず知らずのうちに植えつけられてきた
意識でもあります。しかし、今後これらの古い考え方は、左側の彼らにとって「最大の負債」になることでしょう。

 私もかつて、「投資なんて危険だからやめなさい。」などと、知り合いから言われたことがありますが、瞬間的に(この人は左側の人だからこんな意見を言うのだ‥‥。)と思いました。
 「投資そのものは危険」なのではありません。投資をする人に知識がないことが危険なのです。車の運転の仕方を習わずに、路上に出るのと同じです。情報を自分から収集し、知識を高め、確信を取れば危険とは程遠いものになります。
 そして、何事においても、危険だと恐れる人に限って、本質を見たことがなく、また見ようとはしません。要は、「無知」こそが最大の恐怖になります。
 
 ライブドアの株を年金をはたいて買った人たちが、今どうなっているでしょう。
明日の生活もままならず、今や損害賠償で訴えるなどと言っています。その方々には大変気の毒ですが、お金について「無知」な人が、何も分からずに運転した結果と言えるのではないでしょうか。そして投資は何より自己責任が重要です。
100%安全と言う保障はありません。でも、それは何も投資の世界だけではなく、どの世界でも同じです。自分の意思で買ったものを、自分の責任はさておいて
損害賠償を求めるというのは、果たして本当の投資家と言えるのでしょうか?
  
 話は逸れてしまいましたが、現在の報道番組の司会者やコメンテーターのほとんどが、左側の考えをお持ちのようで、自分の「無知」を気づかないまま発言されます。
 あの司会者の方も同じように左側の考えでいる限り、村上ファンドやホリエモンの動きというのは、いつまでたっても理解はできないと言えるでしょう。もっとも自分から学ぼうという意識がなければならないのですが‥‥、こういったことはテレビや学校では教えてはくれないことですから。

 その点で、とっても参考になる本として「億万長者だけが知っている、雨の日の傘の借り方」(オーレン・ロース著)がお勧めです。村上ファンドがなぜ海外に移転したのか、またなぜシンガポールなのか、明確に理解できると思います。
 この本はとても分かりやすく、かつ詳細に知りたいことが網羅されていて、私の今後の人生の教科書のひとつになると思います。

 
 
2006.05.24 Wednesday | 02:11 | comments(0) | trackbacks(9) | Rich Dad,Poor Dad | 

スポンサーサイト

2007.05.22 Tuesday | 02:11 | - | - | - | 









-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/05/28 4:46 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/05/30 4:36 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/06/03 3:59 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/06/03 4:03 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/06/04 7:52 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/06/04 8:15 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/06/06 6:41 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/06/09 6:32 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/06/09 8:42 PM |