<< さらに江原サンの話 | main | 消費志向の日本人気質 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.05.22 Tuesday |  | - | - | - | 

真実はどこだ?

 最近話題になっている中国でのSK玉簑蝓皆さんはどう捉えますか?
本当に中国の偏った日本非難だけが原因でしょうか?
以前から日本製の化粧品等に使われている成分の危険性は、ひそかにささやかれていましたが、こうして大きく報道されたことはあまりなかったように記憶していたので、今回の報道に少々驚きました。

中国当局から指摘されたのは、P&Gジャパングループのマックスファクター株式会社が生産する
SK−IIブランドのクリームや乳液など。

中国の基準である「化粧品衛生標準(GB7916)」で使用が禁止されているネオジムが 最大で製品1キログラム当り4.5ミリグラム、クロムが最大で1キログラム当り2.0ミリグラム検出された」と報じました。
発表された製品が9種類であることから、中国では「日本から輸入された多くの化粧品から、禁止成分が検出された」と報じられています。質検総局は日本政府の関係部門と日本大使館に対して、中国に輸出されている化粧品に関して、中国の国家基準を遵守することを保障するよう求めた、というのです。

また質検総局は、各地の関連部門に対して、日本から輸入される化粧品に対する検査を強化するよう通知しました。

一方、マックスファクターの回答として、
「SK−IIの全ての製品で、指摘された成分は原材料として配合していない」
という声明を発表しました。

更に、
「すべてのSK−II製品で、開発と製造において厳格な安全試験を行っている」
「中国への輸出に関しても、自社で品質検査を行っているだけでなく、
中国の輸出入管理当局が承認したものだけが、市場に出荷されている」
として、安全上の問題はないと確信していることを強調した、といいます。



 しかし、どこを見ても「五月下旬から始まった日本の検疫強化への対抗や報復措置」「中国による日本バッシング」などにばかりメディアは注目しているようです。
ホントにそれだけかナァ……?と疑問に思ってしまいます。中国を悪者にしてしまえば楽に感じる
日本人がいるのかもしれませんが、私はそうは思いません。

 P&G製品で言えば、「アリエール」や「ファブリーズ」、「ミルトン」、「ミューズ」、「ジョイ」などに使われている成分がどんなものであるか見てみてください。

アリエール」には、LAS(直鎖アルキルベンゼンスルホン酸Na)や蛍光剤その他が含まれていますが、特にLASには催奇性(胎児に障害をもたらす毒性)の疑いがもたれています。

哺乳びん消毒に使う「ミルトン」の中にはプールの水の消毒によく使われる次亜塩素酸Naが入っています。これも皮膚障害、アレルギー反応が見られたり、ラットの実験では少量の投与でその半数が死亡する結果が出ました。

ミューズ」の成分などはそのほとんどが発がん性や皮膚粘膜への毒性が強いものが多く、ばい菌を殺す代わりに自分の皮膚細胞をも殺しているのです。

 こういう事実を知って、果たして企業側が本当に問題のない製品を生産していたと信じられるでしょうか?単に日中問題だけが原因とは言えないように思います。

 私の場合なのですが、デパートやスーパーの化粧品売り場、薬局、コンビニなどで販売されている化粧品や洗剤などは、その影響の恐ろしさを知っているので、決して購入することはありません。それどころか、天然成分の製品に自分の体が慣れてくると、その売り場そのものに立ち入ることもできなくなります。なぜなら売り場に充満した化学香料の匂いに体が拒否を示すようになるからです。これは他の多くの安全な製品を使う方々が体験していることでもあります。
 私の友人のYサンなどは、以前「○ーバルエッセンス」というシャンプーの匂いがすごく好きで愛用していましたが、天然成分のシャンプーを使うようになってから、今まで使っていたもの匂いの異様さに気づくようになりました。「今は匂うだけで吐き気がするのよ」なんてよく言います。

 海外に輸出した製品ばかりでなく、我々が日々使っているものにも少し疑問を持って欲しいと思います。



2006.09.28 Thursday | 01:16 | comments(0) | trackbacks(4) | 体にイイ話、ワルイ話 | 

スポンサーサイト

2007.05.22 Tuesday | 01:16 | - | - | - | 









-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/02 3:50 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/27 4:22 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/15 9:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/17 2:25 PM |